過酷な医療現場で働く看護師には転職も必要

看護師は職場環境を変更

看護師の方の置かれている現状

看護師の方の中には今の職場環境に不満をもっている方が多くいます。その理由としては労働条件の問題や職場の人間関係の問題など様々なものがありますが、一番の問題は看護師一人一人の業務負担が大きくなっていて、体力が持たないことです。これは、日本全体で看護師が不足していることが原因となっております。また、最近では男性の看護師もかなり増えてきてはいるのですが、看護師は依然女性の職場という感じは否めません。女性の多い職場の問題点としては、結婚や出産という大きな環境の変化が起こる可能性が高いことがあります。独身の時には今の労働環境で問題がなくても、結婚して出産と子育てを行う等で環境が変化すると、今の職場環境では問題が生じてくる可能性があります。

看護師の人材は圧倒的な買い手市場

看護師というのは、誰にでも務まる職業ではありません、人間が生きていく上で医療は欠かせないので、需要が無くなる事も現状では考えにくいです。そんな看護師の仕事は供給を需要が完全に上回る買い手市場といっても過言ではありません。その様な環境を十分に理解すれば、看護師の方がその時の自分にあったり職場を見つける事は十分に可能です。また、看護師本人が職場環境に満足して働くという事は患者さんにとっても大切な事です。看護師本人が嫌々働いていると、患者さんにとってもそれは不安を煽ったりストレスになったりしますし、病院の雰囲気も活気が失われます。自分にあった職場を見つける事で、それが看護師の方本人の幸せにも繋がって良い医療を提供する事にも繋がります。

看護師の働き方にはこんなものある

看護師の働き方、職場選びの選択肢としては、病院だけではありません。その地域によっても多少の違いはあると思いますが、現代の高齢化社会においては老人ケアも大切な看護師の仕事の一つです。病院勤務に問題が生じた場合には、老人介護というのも病院勤務の経験と看護師の知識や技術を活かす事の出来る有意義な職場です。他にも各検診センター等に勤めるという事も大変有効な選択です。特に結婚や出産をして家事や子育てとの両立を目指している看護師の方にとっては、良い職場環境だと言えます。検診センターでの業務は人間ドックでの検診や企業に出向いての検診などで、一般の病院と比べても比較的に時間や休日にゆとりがある事が多いですし、夜勤も基本的にはない事が多いので子育てとの両立には向いています。この様に、現代の看護師の活躍できる場は様々あるので自分に合った良い職場環境を選ぶ事ができ、それが自分と医療現場の充実に繋がります。

経験豊富なプロのキャリアコンサルタントが数ある求人の中からあなたの本当に求める職場を無料でご紹介。

引用:看護のお仕事
看護師が様々な医療現場から自分に合った職場を探すなら専門の求人サイトに登録してみるもの一つの方法です。プロのキャリアコンサルタントに相談して無料で最適な転職先を紹介してもらいましょう。

看護のお仕事

看護師専門の求人サイト

人気topics

深刻な人手不足について 深刻な人手不足について 勤務医や看護師の人手不足。報道でも取り上げられる、医療現場が抱える大きな問題です。勤務医や看護師には夜勤があり、多くが苛酷な環境で働いています。それにより女性の医師や看護師が結婚や出産後に働き続けにくいことが、一つの要因として考えられます。深刻な人手不足について、その他の原因や解決策について考えてみましょう。

看護師さん編 看護師さん編 医療現場の代表的な職種といえば看護師。認定看護師など、高い専門性を身に付けた人たちが病院で活躍しています。ここでは資格取得の方法についても紹介していますよ。また、看護師は医療現場以外でも求められています。社会的に必要とされ、活躍の場がさらに広がっている看護師。ここでその仕事をチェックしてみましょう。

ページTOPへ